2007年06月15日

「300」

映画「300(スリー・ハンドレッド)」見てきました。
たった300人のスパルタ兵が、
「我らの支配下に入れ!」と海を越えてやってきた、
100万人のペルシャ兵を迎え撃つ・・・様なお話です。
ストーリーはいたって単純なのですが、面白かった!!
(詳しくは書きませんが)

とにかく、ナマで使っているフィルムがなく、
全編CGっていうのに興味があって・・・
それに加えて、主役がジェリーちゃん(ジェラルド・バトラー)なので、これは見なくちゃ!と。

R-15指定なので、戦いのシーンなど生々しいところもありますが、
とにかく背景や衣装、映画全体の色の美しさと、
スパルタの戦士たちの肉体美ですか・・・笑。
(俳優さんたち、よくあそこまで鍛えたと・・・!)
引き込まれてしまいました。
CGと言っても、わざとらしく作りこんでいなくて、
スタイリッシュ!っていう感じでしたね〜。

ペルシャ王のクセルクセスのファッションやメイクも、
かなり面白かったなあ。(俳優さんはブラジル人なんですって!)
スパルタ軍と、ペルシャ軍の衣装の違い・・・なんていうところも見所でしたね〜。
ジェリーちゃん扮する、スパルタ王、レオニダス。
かっこよかったですよ。熱かったです!!!(^_^)v

そうそう。
「ロード・オブ・ザ・リング」でファラミアを演じていた、
デヴィッド・ウェンハムも結構いい役で出てましたよ!!
久しぶり〜〜♪

・・・というわけで、私は楽しめました。はい。
あまり考えないで(というか、考えさせられるポイントがあまりない;;;)見るほうが楽しいかも?
イスラム圏の方は、確かに怒っちゃうかも・・・苦笑。


「かもめ食堂」も今日きちんと最後まで見ました。
素敵な話だったな〜。
淡々としているのだけれども。
なんだか見ていて癒されると言うか、幸せな気分になると言うか・・・
なんとも今の自分にぴったりだったかもしれない・・・
ちょっぴり、元気になれた。

日常に、ちょっとした幸せが見つかりそうな気がしました。
幸せ・・・と言うほどのごたいそうなものでなくても、
心が温まるような何か・・・
ちょっとだけ、いい気分になれるような何か・・・


昨日駅で、横浜FCのスタッフが、土曜のジュビロ戦(@日産スタジアム)の宣伝チラシを配ってました。
へえ、Jリーグのチームって、こういうこともするんだ。
やっぱり、いっぱいのスタジアムにしたいよね。
posted by YOSHI-CO at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。