2007年09月29日

肌寒い・・・

昨日の真夏日からうってかわって、今日の肌寒いこと!
ジャケットを引っ張り出して着ました。
今日は娘の第二志望の高校の説明会。
入試の選考基準などについて、話を聞いてきました。


オットが転勤します。
単身赴任から、また単身赴任へ。
今度は広島県呉市に行きます。
かわいそうだと思いつつも、こちらも休めない用事があったりして、
引越しも手伝いに行かれず;;;
一人で無事昨日荷物を出せたようです。

佐世保の皆様、お世話になりました。


モウリーニョが辞めた事で、かなりサッカー観戦へのテンションが下がってます;;;
このところのミランも、なんだかな〜だし;;;
ううう・・・。


「砂漠」 伊坂幸太郎

215CQ4YJ1RL._AA115_

若いっていいなあと思いつつ、読みました。
それぞれキャラが立つ、5人の登場人物の大学生活を描いています。
青春だ〜〜〜笑。

とにかく、西嶋という登場人物の面白さにつきます。
正しいと思うことに、自分が思うままに突き進める彼が、
とてもうらやましいと思う反面、
彼の奇行の数々に、ちょっとイライラもしたりして(笑)。

変人かも・・・と思いつつも、西嶋を見守る周りの仲間も素敵です。
好きなお話でした。


ドナルド・キーンの「明治天皇」をぼちぼち読みながら、
小説をあれこれ読もうと思うこのごろです。


いろんなことができなくなってきちゃいました。
あれもしたい、これもしたい・・・って、今までは思っていたのに。
なんだかすぐ疲れちゃったり、気が進まなかったり。
人といることに疲れてしまったり。
どうしてこんなだろうと思うと、また落ち込んじゃったり。
どんどんつまらない人間になってしまいそうな気がします。
こういう恐怖感って、なんなんだろうなあ。
posted by YOSHI-CO at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

仲秋、「めがね」

昨日は仲秋の名月。
美しい月が出ていた。
まだ日中は暑かったりもするけれど、
日がだんだん短くなってきていることに、気づいたりする。


娘が足の爪の周りに炎症を起こしてしまい、
こりゃ痛い治療をしなくてはならないかな?と思って、
昨日どきどきしながら皮膚科に連れて行ったが、
「ひょうそう」の一歩手前の「爪囲炎」とのこと。
抗生物質の内服&塗り薬をもらってきた。

とりあえずこれだけで済んでよかった。
私自身は巻き爪の手術をして、とても痛い思いをしたので;;;


今日はレディースデイだったので、映画「めがね」を見に行った。
同じ監督の「かもめ食堂」との比較などから、賛否両論だったのだが、
ロケ地が与論島とのことで、これは絶対見てみようと思って・・・
(先日、与論島に住む友人を亡くしたので)

これは確かに賛否両論なんだろうなあ・・・と思ったけれど、
私はいいなと思った。
先日本屋で立ち読みした「求めない」という本の考え方に近いものがあるかもしれない。

たとえば、もたいさん扮するサクラが作るかき氷。
それを食べるのに、お金を払うわけではなく、
みな、今の自分の感謝の気持ちを何かそれぞれの形にして、代価としている。
原始的な物々交換、等価交換?
なんだかいいなと思った。

起承転結なんていうものもない、起伏のきわめて少ない映画でした。
私には「たそがれる」才能はあるかな?(笑)

それにしても、与論の海はきれいだ。
posted by YOSHI-CO at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

お彼岸

久しぶりに祖父と祖母の眠るお寺へ。
お墓を掃除して、お花を。

たくさんの人が同じように、お墓参り。
亡くなった人を、こうやって思い出して、慈しんで、お参りしている風景は、
なんともいいなと思う。
いい・・・というのも変なのかもしれないけれども。

身内のほかにも、亡くなった知人を思い返してみる。
小学生のまま、高校生のまま・・・の顔しか思い出せないひとびともいたりする。
安らかに。


「カラシニコフ」 松本 仁一
216R9DGXWEL._AA115_

このところ興味を持っているアフリカの内戦の内情。
AK47という比較的取り扱いやすい銃が、第三世界にばら撒かれ、
内戦で数々の悲劇を生んでいる・・・というノンフィクション。

政府が治安を維持してくれないから、自分の身は自分で守らなくてはいけない・・・ということで、あふれた銃。
しかし、教育がない、誇りがない、強さや正義がない人間が銃を持ったらどうなるか???

本の最後で書かれている、ソマリランドでの話は、
(銃を回収して、教育、自治を始めた)
かすかに灯火を与えてくれた。

ODAにしろ、「ただお金を出せばいい」・・・というのでは、
復興にはまったくつながっていかないんですよね。
(曽野綾子さんのルポでも読みましたが、
しかるべきところには、お金は届いていないので;;;)
考えさせられます。

朝日新聞の連載らしいですが、朝日っぽくない記事かもしれません(笑)。
淡々と事実が述べられています。
続編もあるようなので、読んでみようと思います。
posted by YOSHI-CO at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

モウリーニョ監督が辞めた

職場にいたので、お友達からのメールでこの一件を知りました。
確かにオーナーとの確執はあると聞いていたし、
このところのチームの低迷も一因だったと思うけれども。
勝てなくなってしまっていたし。

解任なのか、辞任なのか?
チェルシーのオフィシャルHPにも、たったの二行分の事実しか発表されていないので、
(ただ「双方の合意で、共に歩むのを止めた」とだけ・・・)
まったく真相がわかりませんが。

チェルシーでのモウリーニョ監督の今までの輝かしい功績はいったいなんだったのか・・・
哀しくなります。
彼がいたから、今のチェルシーがあるんじゃないの?!
結局、去年のモウリーニョの望まない移籍問題辺りからおかしくなってきたことだし、
責任を取らなくちゃいけないのは、モウリーニョじゃないはず。
(何もかも嫌になって出て行くのかもしれませんけど;;;)

テリー君や、長くいる選手には彼からメールがあったみたいですよ。

ブラックバーン戦、ローゼンボリ戦で解説を担当した川勝さんも、
ベンチの彼のパフォーマンスを見て、
「モウリーニョの今のストレスはものすごいんだろう」・・・と、指摘していたけれども、
まさにそのとおりだったわけですね。

悲しいよ〜〜〜(T_T)。
モウリーニョ監督、大好きだったのに・・・。
これからチェルシーを応援できるかなあ???
モウリーニョ監督を追い出すチェルシーなんて〜〜〜フン!!!!
でも、まだテリー君もランパードもいるし・・・未練はある・・・
がっくりです。おまけに仕事でもミスしちゃうし(^_^;)。

しかし、モウリーニョの後任なんて、荷が重過ぎますよね。
モウリーニョは今度はどこに???
引く手あまただと思いますけどっ!

とにかく大ショックでした。
BLUESとモウリーニョの組み合わせで、
また栄冠を勝ち取る姿が見たかったのに・・・(T_T)。


今日は秘書課に新人さんが配属されて来ました。
とても感じのいい方でした。よかった!!
秘書課も一時より、かなり雰囲気がよくなってきました。
posted by YOSHI-CO at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

GKの次はFW???

さて、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグが始まりました!
昨今の体調からすると、なかなか夜中に起きるのは難しそうですが、
気になる試合はいくつかチェックしていこうと思います。

火曜日の試合で見たのは下の2試合。

チェルシー×ローゼンボリ

どうしてローゼンボリに勝てない???
1−1のドロー試合。
とにかくこのところのチェルシー、ダメダメですねえ。
ローゼンボリのDF陣が、思いのほか空中戦に強くて、しっかりしていて、
なかなかこの山を越えて攻撃を仕掛けることができないチェルシー。
なんと後半には、DFにベンハイムを入れて、テリー君をFWへ!!
いや〜、昨シーズンのGKに続き、テリー君の面白い起用法(^_^;)。
後半には怒涛の攻めも展開するのですが、結局運にも見放され、
ドローに終わる。
シェヴァが得点したことだけが、うれしかったけれども。

もしや決勝ラウンドにあがれないかもしれない?;;;と、結構不安。


ミラン×ベンフィカ

なつかしのルイ・コスタ!
ルイがゲームをしているのを久しぶりに見ることができてとてもうれしかった。
相変わらず、キーとなる活躍をしていてうれしい限り。

ダメダメのチェルシーを見たあとだと、
ミランの中盤はいいなあと思う。
ガッちゃん、アンブロ・・・高い位置からのチェックが効いている。さすが!!

二点目の得点となった、ピルロ→ピッポのボレーは素晴らしかった!
しかしながら、得点できるシーンで、結構取りこぼしていたのがもったいなかったミラン。
ベンフィカにも決定的な場面がいくつかあったし、
決して楽な試合ではなかったかな。
ロスタイムにヌノ・ゴメスに得点されてしまったし。
勝ちはしたけれども、油断はできない感じですね。

ルイが交代で下がるときの、
サンシーロのお客さんの暖かい拍手には、ジーンとしました。いいねえ。


本屋さんで「求めない」という本を手にとってみました。
ま四角な本に惹かれて。。。
作者は老子に関する著作の多い加島祥造氏。
絵本&詩集になっているんだけれども、
なんだかぱらぱらと言葉を追っていくと、
ほっとできて、救われそうな感じ。
攻めの姿勢で生きている人には「何?」っていう感じだと思うけれども。
あ〜そうか。今の自分には「老子」とかいいのかも・・・笑。
posted by YOSHI-CO at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

ぶらぶらと

前期期末試験が終わった娘と、
ぶらぶらと横浜で買い物をする。
CD屋さん、アニメショップ、ユニクロ、LUSHなどをひとまわり。
結構歩き回った・・・。


チェルシー×ブラックバーンを見る。
歩き回って疲れたあとだったので、見ながら途中、結構寝てしまった。
試合自体も・・・;;;

今年のチェルシーは去年後半に引き続き、ぱっとしない。
怪我人続出・・・ということもあるのかもしれないけれども。
久しぶりにシェヴァも先発で出たのだけれども、
シェヴァって、どうしてこんなにもチェルシーと相性が悪いんだろう?!と思わずにはいられない。
ご家族のことがなければ、イングランドじゃないところでプレーしたほうがいいんじゃ?と思ってしまう;;;
好きな選手なだけに、見ているのが辛いです(T_T)。

モウリーニョも終始いらついてるし;;;

ブラックバーンは、今年は落ち着いたイメージかな?
(前年まではどうも”荒い”というイメージがあったので)
サベージがなかなか効いてました。
サンタクルスの活躍にも期待。
posted by YOSHI-CO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

出勤曜日変わる

今月から会議の日を除き、火・木・金の出勤になりました。
水曜日が休みっていうのは、何かとうれしい。
映画館のレディースデイだし!
そして、来週から新しいパートさんが入ってくれるとのこと。
少しは負担が軽くなるかな???


この1週間で読んだもの。
マンガばかりだ;;;

「C-blossom(case729) 」福井晴敏
21cdf1mQfML._AA115_

マンガ自体も好きな感じでした。如月行モノです。
でもやっぱりイージスだなあ・・・。
イージスを超えるものは、果たして出てくるのでしょうか?
シカシ・・・ダイスって本当にあるのかなあ?といつもながらに思う・・・笑。


「平成攘夷論」 小林よしのり

215JhSwVQDL._AA115_

本当に久しぶりによしりんを読みました。
最近の作品の再録本のようですが、このところ読んでいなかったもので、
ちょうどよかったです。
来るものをすべて追い払う「攘夷」なわけではなくて、
他国にただ追従するな、己を持て!という意味での「攘夷」のようです。
他国との間に、いろいろオトナの関係も保たなければいけないのかもしれないけれど・・・
日本としての「我」。
他国の顔色よりも先に、日本自身がどうして行きたいのか?というのが、薄弱な気がしてきます。

しかし、よしりんは権力やマスコミに潰されることなく、
長い間本当に頑張ってると思いますよ。天晴れです。
「?」と思うこともあれ、漢だぜ!と思います(笑)。


最近ハマっているもの。
牛角の韓国ドレッシング!!
ただのキャベツの千切りでも、付け合せのレタスでも、
すごく美味しくいただけます。
しかしながら、近所のスーパーで売っていなくて、
生協で買いだめします(^_^;)。
posted by YOSHI-CO at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

イライラ会議

午前中、中学校の校外委員会の定例会に出る。
うう〜〜〜、まったくこの委員会は時間がかかる;;;
どう考えても30分で済む会議を、2時間やるんだよなあ;;;
横道にそれすぎ。
会の運営が下手・・・っていうよりも、
どうも、お話がしたいみたいなんだなあ〜汗。
だからって、今話さなくてもいいのに・・・;;;

去年の広報委員の方が、そういう点ではかなりよかったな〜。
・・・というか、自分がどうも外れてるみたいです・・・苦笑。
半年経とうとしているけれど、よそ者のままだし;;;
どうしていつもPTAの役員に馴染めないんだろう?(^_^;)


この会議を終え、午後から仕事へ。

イライラしたけれど、今日は幾分調子がいいかも♪
posted by YOSHI-CO at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

なんとなくだるい日々

今日はピアノの日でした。
ピアノ自体は楽しかったんですけれど、
(今は「動物の謝肉祭」の終曲の連弾をやってます)
帰りの電車でだるさに襲われてしまい・・・(T_T)。

あまりにもすぐ疲れてしまうし、
根気は続かないし、
ちょっと嫌な感じです;;;
あらゆることに対する言い訳のようで、
「だるい」って言いたくないんですが、
本当にだるいんですわ;;;

無理はできないな。
体力に自信もなくなっちゃったし。
うまくこの状態とつきあいながら、
どうにかやっていくしかないか〜。
posted by YOSHI-CO at 22:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

愚民は淘汰される?

オットの職場に提出する私の所得関係の書類を作成してもらいに、
以前勤めていたパソコン教室に顔を出す。
相変わらず要領の悪いオーナーが全面的に二回ずつ訂正印を押した書類をもらう;;;
書類を作成してもらっている間に、ちょっとインスト代行もする(笑)。
懐かしい・・・。
インストのほうが、実は性に合っているかもしれない(^_^;)。


やっぱり、疲れているのがわかる。
とにかくちょっと、自分を休ませようと思う。


桐生操の『秘密結社 世界を動かす「闇の権力」』(中公新書)の最初のほうを読む。

フリーメーソンの話だったのだけれども、なんだか薄ら寒くなった。
どこまで本当なのかわからないけれども(^_^;)、
まったくあり得ない話でもないと思うし。
一握りの人々が、権力や財力をバックに暗躍して、
ウィルスや、ドラッグや、数々の身体に悪い化学物質や、とことん人々を愚民にする謀略や・・・
そういうものをばら撒いて、
少数のエリート選民?だけが、愚民を駆逐(or奴隷化)して、
心地よく生き延びられる世界を構築しようとしている・・・と考えると、
恐ろしいなあ〜と。
何を信じていいかわからんですな。
マスコミも、いわゆる権力のある人々も、ほぼ信じられんですよ(-_-;)。
自分の身は自分で守らにゃいけませんね。

しかしながら、秘密結社って妙に興味がわきます・・・笑。
posted by YOSHI-CO at 23:46| Comment(5) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

久しぶりに出社

メニエールにつき、二日会社を休んでしまったので、
今日は久しぶりの出社となりました。
今、人手が足りないので、なかなかゆっくり休んでもいられない感じで;;;

そんな日に限って、台風接近に伴う、うちの塾の全校休講措置。
バタバタの一日でした;;;
(役員会の議決のあと、秘書課が全校の司令塔になるので・・・)
明日も台風が去ったあとに、半日くらい出社する予定。


そして台風。
そろそろ来ますね。被害があまり出ませんように。


そして、そんな日に、娘の誕生日。
15歳おめでとう!!
秋篠宮家の悠仁さまと同じ誕生日なのだ〜笑。
posted by YOSHI-CO at 20:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

メニエールになってました;;;

月曜日。
いつもの接骨院に行って、マッサージ台の上に横になったら、
ひどいめまいと吐き気に襲われました。
その後、「ま、大丈夫でしょ?」とたかをくくっていたら、
なんだか様子がおかしい・・・。
接骨院の帰りに買い物などを予定していたのですが、すべて切り上げて速攻で帰宅。
とにかく具合が悪いので、ベッドに横になったら、
世界がぐるぐるぐるぐる・・・・ものすごい吐き気と冷や汗、手の震えともに、
この世の果てがやってきたような状態になりました(^_^;)。
もうどういう姿勢をとっても気持ちが悪い;;
よっぽど救急車を呼ぼうかと思いましたが、
とりあえず実家に電話をして、母にちょっと来て・・・と(笑)。

2時間くらい吐き気と頭痛と戦った末、少し落ち着いてきたので、
午後から近所の耳鼻科へ。
聴力と平衡感覚の検査の結果、{メニエールのような症状−(マイナス)聴力障害}の症状であることがわかりました。
(難聴は伴っていませんでした)

その日は薬をもらってきたのですが、なかなかめまいは消えないし、
とにかく頭痛と、一日中乗り物酔いになったような嫌な感じが続きました。

火曜日も同じような症状。したがってパートも休みました。
気持ちが悪くて活字も見られないし、仕事にならないもん;;;

そして、今日。
もう一日仕事を休んで、耳鼻科に行って、頭痛と乗り物酔いのような症状を訴えたら、
もう一度検査。
しかし、めまいは一昨日よりかなりよくなってきている模様。
今度は神経中枢に作用して、めまいや吐き気をとる薬を処方してもらいましたが、
なんとこれが、トラベルミン!
あの市販品にもある、乗り物酔いの薬です(笑)。

しかし、今日になって症状が劇的に快方に向かい、
パソコンに向かう元気さえ出てきた次第です。

いや〜〜参りました。
夏の疲れでしょうか? ストレスでしょうか?
身体のほうが「休め」信号を出した模様です(笑)。
今後も気をつけなくては;;;


「平成関東大震災」福井晴敏


新聞の書評でみて、福井さんがこんな本を出しているのを初めて知り、
即購入(笑)。

営業帰りの新宿の都庁でマグニチュード7.3規模の大地震に遭った主人公が、
エレベーターに閉じ込められ、火事場泥棒に遭い、埋まってしまった人の救助をし、遠距離徒歩帰宅をし、購入したばかりのマイホームの崩壊を目の当たりにし、復興を目指すまでがシミュレーション小説のような形で展開されます。
なかなか興味深かったです。
随所にちりばめられている知識が参考にもなりましたし。
ちゃんと備えないと・・・と改めて思いました。

「人の心を壊すのは、地震でなく人間自身・・・」
・・・という相変わらずの福井節にも、ほろっとさせられます。


アストンヴィラ×チェルシー
元気になってきたのでやっと今日見ました・・・が・・・
チェルシー側から見ると、なんだかひどい試合だった;;;
(ヴィラはあっぱれです!集中してディフェンスしてました!カウンターも鮮やか!)
全然攻撃が組み立ってないんですけど;;;
解説の桑原さんがおっしゃっていたとおりです。
中盤でつなげない。ドログバ頼み。単調・・・
今年は不安ですね〜〜。どうなっちゃうんだろう???
ところで、シェヴァはどうしたんだろう???どこにいるの?
posted by YOSHI-CO at 18:44| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

女性の品格?

どうしてこんなに売れるのかと・・・。
古本屋さんで見つけたので読んでみる。


う〜〜ん。どうしてこんなに売れるんだろう?
ちょっとわからなかった(^_^;)。
こういう基本的なことを、
教えてくれる人が近くにいなくなって久しいからかな?
(「果たしてそうかな?」と思うことも中にはありましたが・・・苦笑)

そういえば、官舎時代は怖い先輩奥さんが、
自衛官の妻としてのあり方を、いろいろ教えてくださったけれども(^_^;)、
だんだん、そういうコワい人もいなくなったり、
我々がやってきた「群青」のような官舎相互扶助のプロジェクトも、
だんだん時代に即さなくなったり、
また、個人情報云々で逆に煙たがられたり・・・

生き難いんだか、生き易いんだか、
わからなくなってきてます・・・はい。
しかしながら、
官舎で学んだ「お互い様」精神は、ほんとうによかったと思っています。


N響アワーで、懐かしいホルストの「吹奏楽のための第一組曲」を聴く。
「イチクミ」と呼ばれていた。
高校のとき、吹奏楽部の演奏会の定番だった。
イギリス民謡のメロディが好きなんだよね〜。


長かった夏休みも終わり、娘、明日から新学期。
私の職場も2学期モード。また会議が戻ってくる・・・(-_-;)。


リバプール×ダービー戦。6−0というスコア(@_@)。
さすがに6点っていうのはすごいな;;;
確かにダービーの守備は???だったけれども、
今年のリバプールの攻撃陣は期待できそう・・・?
しかしながら攻撃陣に比べると、DF陣はちょっと不安?
(クリーンシートだったので、よかったのですが)
posted by YOSHI-CO at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。