2007年11月23日

サウスバウンド

寒い毎日です。
陽が落ちるのも早い。
午後になると、斜めに陽が当たっているんですよね。
冬です・・・。


二ヶ月前に入った新しいパートの子が、
今月いっぱいで辞めてしまうらしい。
やっぱり精神的にきついんだろうな。
うちの職場は、人が定着しない。私自身も危ないけど・・・苦笑。
あ〜〜あ。また忙しくなるかも。


日本代表はオリンピックに出られるけれども、
イングランド代表は、欧州選手権2008に出られないことが決定。
このたびの予選のよれよれぶりは、重々承知ではいたけれども、
やっぱりショックだ・・・
マクラーレン監督は更迭。


奥田英郎の「サウスバウンド」を読み始める。
(このところ映画の原作本ばかりだ;;;)
これは面白い!!!!!
次どうなるのか・・・気になる。

しかし、小6の男の子ってこんなにオトナなんだろうか?
男の子を育てたことがないので、わからないけれど、
主人公の男の子がすごくいいなあ。


ごくごく近所にブックオフ系列の「中古劇場」なるものがオープン。
もちろん本やCDもあるし、古着とか、中古パソコンや家電も置いてある。
こりゃ暇つぶしにはもってこいだ(笑)。
今日も結構本を仕入れてきた。今後の品揃えに期待。
posted by YOSHI-CO at 21:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

寒くなってきました

ずいぶん寒くなってきましたね。
会社でも周りの人が、かなり重症の風邪に罹っており、
お大事に・・・と思う反面、うつすなよ;;;でもあったりして・・・笑。
自衛しないといけないですね。

前回もコメントありがとうございます。
お返事してなくてごめんなさい。


反町ジャパン。
北京への切符を手に入れましたね。まずはおめでとうございます。
最後、勝って決めたかったんですけどね〜笑。
U-22はなんだかかわいいですな。子供みたいでした(笑)。


今週読んだ本

「ミッドナイトイーグル」 高嶋哲夫
21ObLbU4B%2BL._AA115_

ステルス爆撃機がアルプスに墜落・・・といううたい文句につられて、
読んでみましたが・・・
面白いけれど、物足りないかも・・・というのが正直なところ。
政治的な駆け引きや、軍事面の描写が、
福井晴敏さんあたりを読みつけていると、どうも・・・。
事件の動機や設定もいまいちピンと来ません。
熱っぽさもあまりなく、ここを訴えたいというのも意外と残らなかったかなあ・・・。
決してつまらなくはないんですけれども、ガツンとはこないかなあ?


「バルザックと小さな中国のお針子」 ダイ・シージエ

11jkFTo0NrL._AA115_

以前お友達にこの映画を勧められたことがあったのですが、結局見る機会がなく、
本を見つけたので、読んでみました。

舞台は文化革命時の中国。
文革をあまり詳しく知らなかったので、この少年たちへの「再教育」システムにまずびっくり。
そんな中で「禁書」である西欧の名作を、こっそり楽しむ少年たち。
禁を犯して、バルザックやロマン・ロランを読むなんともいえない快感。
本の魔力や魅力を感じます。

そして、ファンタジックで少し官能的で青い感じの恋、苦しみ、
女の子の変わっていく姿。

素敵なお話でした。


久しぶりにルピシアで、フレーバーティーを買いました。
「キャロル」というクリスマス向けのフレーバー。
バニラとストロベリーの香りで、甘い感じ。気に入りました。
入れるときの香りで、なんだか幸せな気分になります。


娘は明日まで後期中間試験。
これが受験の内申に入る最後のテスト。
当分気を揉む日々が続きます。
posted by YOSHI-CO at 22:18| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

秋晴れ、小春日和

先週は一日余分に仕事に出てしまったため、
今週は、昨日火曜日を振り替え休日にしました。
おかげでかなりのんびりできました。
今まで、忙しくしていないといけない、サボっちゃいけない・・・と思っていたけれども、
私自身は、実はのんびり、ゆったり生活していたほうが、
性に合うのかもしれません。
花鳥風月を愛で・・・じゃないですけどね・・・笑。
時代にそぐわないような気もしますけど。

過去も含めて、周りに”できる”人がたくさんいる環境っていうのは、
いいような悪いような・・・笑。
その水準までやらないといけないような、義務感のようなものを感じてしまうので・・・;;;


ちょっと思い出しました。

以前、あるひとから、
「私のことを蔑んでるんじゃないですか?」
みたいなことを言われたことがあります。
まったく寝耳に水で、
どうしてそんなことをいわれるのだか、さっぱりわからず、
それ以来、そのひととの間には溝ができてしまったのですが・・・。

今、ちょっとわかるような気がするんです。
確かに、それは被害妄想的だとは思うんです。
言葉にするかしないか、程度の差こそあるとは思うのですが、
羨望とか、自分の分以上のものを求めてしまうとか、
そのひととのかなり隔たった距離を思うときの絶望感というか・・・

うん・・・。


土曜日、学校の休日参観でした。
体育の授業を見ました。器械体操は親子揃って苦手です;;;
その後、進路説明会。
そして、午後は第一志望校の学校説明会へ。
やっぱりここに行きたいと、決意を新たに・・・笑。


月曜日、インフルエンザの予防接種を娘と一緒に済ませました。
受験まで、どうにか乗り切れるでしょうか?


21LrSN-p4dL._AA115_

「孤高のメス 外科医当麻鉄彦1〜6」大鐘稔彦 幻冬舎文庫

脳死肝移植をめぐる病院内、医療界の理想や立場、現実を描いています。
「白い巨塔」よりもドロドロ感は薄いですが。
日本のマスコミ報道、医療改革がなかなか進まないこと、出る杭は打たれてしまうこと、セクショナリズム・・・
いろいろな課題が浮き彫りになっていました。

改めて、ドナーカードをちゃんと持っておこうと思います。

いや〜、こんな外科医がいたらかっこいいですね〜笑。
しかしながら、話に出てくる恋愛に関しては、ものすごく稚拙な表現が多くて、
ちょっとがっくりしましたけれども・・・笑。
こんな杓子定規じゃないでしょ?ひとの心は・・・苦笑。

つぎは「ミッドナイトイーグル」(映画化されますね)を読んでます。


来週末に家のごくごく近所に、ブックオフの「中古劇場」なるものがオープンするようです。
本を売りに行くのにも、買いに行くのにも近くてうれしい♪
服とか、小物とか、電化製品もあるようですね・・・
posted by YOSHI-CO at 18:28| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

11月ですねえ

あっという間に11月になってました。
受験生の親としては、どんどん気が重くなります。
娘が勉強しているのに、一人で遊ぶわけにもいかないし(^_^;)、
家で息を潜めていることのほうが多くなったような気がします。
(だからブログに書くネタもないんだけれどもね;;;)


相変わらず、自分はなにやってるんだろうなあ???
・・・の自問自答の繰り返しで、
今年の精神状態はあんまり「いい」とは言えないんじゃないかと思います。
転職を機に、考えることが多くなってしまったかもしれません。
体力にも自信がなくなってしまったし、
自分がやることなすことに、あまり自信がもてなくなってきました。

それは、これまでの自分がぬるま湯の中で生活してきたせいなのか、
生活環境の変化が、自分のテンポに合っていないのか(自分が合わせられないのか)、
どちらなのか、いまいちよくわからないのですが。

ぶざまだ・・・ふらふらと思うことが多いですよ。
何をやってもイケてないです(笑)。
まったくねえ;;;どうしたもんですかねえ。


ウィガン×チェルシー戦。
後半はいかがなものかと思いましたが(とりあえず2点獲っていたし、まあいいんですけれども)、
前半は、かなりいいペースで試合を運べたのではないかと思います。
SWPの動きがかなりよかったですよね。
ベレッチがひとりでゴールを狙ったのにもびっくり。
ここ数試合を見て、ランパードの復帰は本当にチェルシーにとって、大きかったです。
テリー君も早く戻ってきて欲しいです。アレックスには一抹の不安;;;

このまま上位をうかがえたらいいですね。

アーセナル×ユナイテッド戦
面白かったです。いいなあ・・・面白い試合ができて・・・笑。
セスク、ロシツキ・・・こんな中盤、ほんとうに欲しいです。
ここの所かなりアーセナルびいきです。いいです。
地味好きとしては、やっぱりフレブの活躍がうれしいです。
(とはいえ、この一戦ではフレブはいまいちだったかな;;;)
いや、フレブすごいよ・・・!!! かなりファンです。

ミラン戦は、まだ半分しか見てません・・・汗。


「やさぐれぱんだ」にそれとなくハマってます。
あのゆるい、しかし独特の笑いが好きです。
DVDまで注文してしまいました。
青年役で堺雅人さんが出てます・・・笑。
posted by YOSHI-CO at 14:58| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。