2008年09月29日

週1ペースか??

このところなんだかバタバタしておりまして、全然書いていませんでした;;;
週末、土日は娘の学校の文化祭で、娘を見に行くのはもちろん、
自分まで出演してしまい(PTAコーラスで^_^;)、娘ともども楽しんでしまいました。
娘は文化祭の実行委員会をしていたので、かなり忙しそうにしていましたが、
充実した日々だったみたいです。
クラスでも餃子屋(笑)をやったり、美術部に共同作品を出したり、
イラスト部や文芸部の部誌に参加したり、有志団体エコ局のシフトに入ったり・・・
クラスTシャツのイラストも書きました。
よく頑張った!(うちの高校の親たちは、いい意味で親バカ集団です・・・爆)

ほかの団体の催し物も見ましたが、
油絵の展示、朗読、フラメンコ、バイオリンとギターのデュエット、ビッグバンドなど、なかなかクオリティが高かったように思います。
娘も来年は大きな作品を出せるといいなあ・・・笑。

二日間を通じて、なんだか青春だなあ・・・などと思ってしまいました。
いいねえ・・・。
しかし、親の方も文化祭の応援にどっぷりになってしまい、
この週末、なんだか何も手につきませんでした;;;
ビラの着色なんかも手伝ったし・・・笑。面白かった・・・!


・・・というわけで、サッカーもまだ観ていないし、
世の中で何が起きていたのかも、ちょっと疎くなっています;;;

しかし、失言で国土交通相が辞任していましたが、
まあ、失言もどうかと思うけれども、
正しくきれいなことしか言わない人ばかりが大臣って言うのも、
はっきりいってつまらないような気がします。
日教組が教育界の諸悪の根源って、私自身も思っているし(爆)、
アクがあるけれども、やることもやる・・・みたいな人がいてもいいんじゃないのかな?
まあ、中山さんがやることをやってくれたかはわかりませんが・・・;;;

とにかく、傷も皹もなく型どおりのきれいな人物、
失言・失策もない反面、大きな改革もできない人物、
・・・YESマンしかいなくなって、
ある日、とにかく口ばかり上手で、マスコミを味方につけた独裁者が出現して、
そいつにまんまとのせられて、
心地よいぬるま湯だったと思っていたお湯が、実はいつしか熱湯になっていて、
もう引き返せない・・・なんていう世の中になるんじゃないかと、
ちょっと心配しています。
あまりステレオタイプな世の中になってしまうのって、
どうなのかな???
実は先進国で一番全体主義に近づいているのは、日本だったりするんじゃないかって、
怖いです・・・。
posted by YOSHI-CO at 15:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

週末〜今日まで;;;

またサボり癖がついてきました;;;
パソコンを出すのが面倒くさい・・・という・・・大汗。
以前は毎日チェックしていないと不安だったのに、どうしたことでしょう;;;笑。
webの世界って、深くはまり込むと「ここがコミュニケーションの全て」
・・・みたいな感じになってしまうんですけれども、
離れたら離れたで、それなりに生きていけるわけで・・・笑。
逆に嫌な意見なんかを見ないで済むので、ストレスが減ったりして・・・
まあ、つかず離れず、気楽に付き合っていきたいと思います。


まず週末の話。
20日
娘の学校のコーラスの最終練習。
来週の日曜日は本番です。お気楽な舞台なので、緊張もないんですけれどもね;;;
ちょっと声がかすれ気味で、高音が出にくいのが難点です。

21日
横浜楽友協会30回定期演奏会。
自分が以前所属していた吹奏楽団の30回記念の定期演奏会。
いつもは県立音楽堂で開催していたのですが、
今回は30回記念ということで、みなとみらいホール。
「こうもり」序曲、「パリのアメリカ人」「オルガンつき」(サン=サーンスの)というプログラム。
みなとみらいホールのオルガンの音色が聴けて(それも大音量で)、
嬉しかったです。
音が薄いところで怖いところはあったけれど、よく練習したなあと。

”ホーム”のホールではなかったので、なんとなく観客側もちょっと戸惑い気味;;;
拍手のタイミングもちょっと早すぎて、指揮者が手を下げるまで、余韻が欲しかったなあ。
「星条旗〜」の手拍子もなんとも・・・;;;
新しいファンも増えているということでしょうね。
演奏者の皆さんお疲れ様でした。

22日
いつものピアノの会。
参加者が少なくて、ちょっと淋しい会になりましたが、
いつもに増して、話に花が咲きました(笑)。


週末のサッカー

チェルシー×マンU
見ていてこっちまで痛くなりそうな試合でした(笑)。
久しぶりにガチンコ勝負となりました。カードも負傷者も続出;;;
前半のマンUが、ものすごくハイテンションな攻めモードだったので、
かなり焦りました。結果、パク・チソンに先制点を獲られちゃいましたが;;;
やられたなあという感じの攻撃の数々でした。参った;;;
こりゃ、ホーム無敗記録も今日までか;;;なんて思ってしまいましたよ・・・大汗。

しかしながら、マンUの後半はちょっと電池切れ状態?!
チェルシーも盛り返し、久々カルーの得点で追いつきます。

今回の試合でわかったんだけれども、
デコの不在は、今となっては大きいですな。
やっぱり良くも悪くも(笑)、横への展開が増えるのよね。
下手するとかっさらわれるんですが;、可能性も増える・・・。
フェリポン体制になってから、ランプスもヒールの落としなんて結構見せてくれるんですよね。
(今まで、ほとんどやらなかったのに!)
やっぱり監督の違いは大きいですなあ〜;;;

結局勝ち越せそうだったのに、ドロー;;;あらら・・・
面白かったです。
しかし、デコもリッキーも戦線離脱・・・になってしまいました。
早く治して帰ってきてね・・・(T_T)。


ミラン×ラツィオ
久しぶりにミラン快勝!!4−1。
ゴールがどれもすごかった!!
ザンブロがあの距離のゴールを決められるとは思ってなかった〜笑。

攻撃はまあおいておくとして・・・(でもイマイチ納得いってない)
DFはやっぱりお粗末だなあと思います。
ベル&ガリ・・・どうにかしてくれ・・・新戦力(若い)が欲しいよ。
今度こそ・・・(T_T)。そろそろまずいだろう・・・;;;
今後、このままファンでいられるかどうか、かなりわからんよ〜;;;


読書

「のぼうの城」 和田竜 小学館

スカッと爽快読後感!!(笑)
石田光成が簡単に落ちると思って攻め込んだその小さな城は、難攻不落。
でくのぼう城主が、民の心をふんわりと?がっちりと?つかんでいるやっかいな城だった!
・・・というお話し。
深みはないけれど(^_^;)、絵になる(映画になりそうな)ストーリー展開。
やった!!と元気になれる小説。坂東武者はさすがです♪

次はちょっとまじめな「失敗の本質」 中公文庫いきます。
大東亜戦争での敗因をさぐる論文集です。


今日のBGM

「The Best of RADIOHEAD」
「TOTO LIVE IN AMSTERDAM」

TOTO懐かしいなあ〜。大好きだった〜♪
もういいオッサンになっていてびっくりですが・・・笑。
posted by YOSHI-CO at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

オット帰還!

昨日オットが、5ヶ月にわたる遠洋航海から無事帰還しました。
晴海には一日停泊しただけで、すぐに母港の呉に帰ってしまいましたが、
とりあえず元気な姿を見ることができてよかったです。
10月頭にこちらに転勤になります。今度は引越し;;;
ちょっとバタバタする毎日になりそうです。


今日は、うちの塾が主催する明日の入試相談会の準備で、
みなとみらいのパシフィコで作業。
受付グッズの準備をしました。
大学生のアルバイトの子達と、結構楽しく作業できました。
でも、疲れた;;;また偏頭痛に襲われ・・・(T_T)。


明日は高校の合唱。
台風が通り過ぎてしまいますように・・・
posted by YOSHI-CO at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

CLグループリーグ始まる

なんだか知らない間にCLのグループも決まっていて(^_^;)、
あっという間にグループリーグが開幕しました!!!!
今年はミランが出ていないので、チェルシー1本で見られます(笑)。
グループAはとりあえずローマと同じ組なのですが、
まあ、抜けられるでしょ・・・という組み合わせです。

初戦はボルドーとだったのですが、難なく快勝。4−0。
ゴールもたくさん生まれたし、見る方も気楽に楽しく観戦できました。

解説の原氏も言っていたけれど、今シーズンのチェルシーの入りが余りにもよすぎて、
実はちょっと怖い・・・汗。
FWがちょっとぱっとしないかな?っていうのはありますけれども、
(今はドログバがいないので・・・)
ランプスやJ.コールが点を獲ってくれれば問題ないし、今二人とも調子がいいし・・・。
右SBの新人君、ボジングワもなんだかすごくいいし・・・

これからどれだけ故障者が出るか、不調の波が押し寄せるか・・・
・・・って考えると不安だけれども、
監督がフェリポンになってから、ボールが回る”楽しいサッカー”になりつつあるし。
今年も見守って行きたいと思います。

ボルドーに、去年ミランにいたグルキュフがいましたね。
彼はミランにいるより、こっちにいた方が活躍できますね。
ものすごく目立っていたし、彼のチームみたいだったし(笑)。
頑張って欲しいな。


週末のマンU戦に、テリー君は出られるみたいですな。
レッドの処分はきつすぎると、FAの裁定が下されたみたいで・・・・
よっしゃ。そうこなくっちゃ!(笑)


明日、オットが晴海に入港。
半年近くに渡った遠洋航海から帰ってきます。
お帰りっ!!!
さて、心を入れ替えてちゃんと家事をしなくては・・・(T_T)。
posted by YOSHI-CO at 21:28| サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

「20世紀少年」(ネタバレあり)

昨日は映画「20世紀少年」を娘と見てきました。
TOHOシネマのシネマズデイだったため。
このところ邦画ばかり見ているような気がします・・・。
朝の回だったので、そんなに混んでいないかと思っていたら、
ほぼ満席;;;

「20世紀少年」は原作を読まずに臨んだのですが、
「どうして?」という部分が多く、ストーリー進行は面白いものの、
ちょっとしっくりこなかったかなあ?
きっと浦沢さんの原作を読めば、かなり違うんじゃないかと思うんですけれども・・・。

まずあの新興宗教がどうしてそんなに国民に浸透したのか?
・・・っていうところをもっと描いて欲しかった。(2部以降で明かされるのかな?)
だからなんとなくリアルじゃない。
なんとなく流行っているにしては、ものすごい影響力だし。
どういう宗教なのかが知りたかった・・・笑。

また、細菌戦の設定もちょっとひどすぎないか???(^_^;)
細菌を浴びてすぐ劇的に感染する人と、まったく感染しない人と、
どうしてあんなに差があるんだか・・・大汗;;;
それに、原・水爆級の爆薬を使っておきながら、
主役級の人々は爆心地近くにいたのに生きていたみたいだし、
その後の復興があまりにも早すぎるし・・・
軍事的な考証があまりにも・・・じゃないかな?

2時間あまりの映画×3回で描くには、多分かなりきついんじゃないかと・・・
面白い話なんだけれども、実写にしてしまうとリアリティが求められるし、
やっぱりマンガやアニメの方がいいのかな?という感じが無きにしも非ず。
リアルにいけないんだったら、観念的なことや心象描写をもっともっと増やすとか。

・・・といいつつも、2・3部も見てしまうんだろうな〜笑。
とにかく、いちど浦沢さんの原作を読んでみたい!!!!


今日は敬老の日だったので、娘と和菓子を持って実家へ。
まったりとした一日を過ごしました。
逗子は自然が多いし、のんびりとしていてなんとも落ち着く・・・


週末のサッカー
実はまだちゃんと見ていないのですが・・・

またミランが負け・・・連敗スタートですがく〜(落胆した顔)
後半だけ見たのですが、なんだかまだかみ合っていないんですかねえ?
パスがうまく繋がるシーンも少なく、淋しい限り。
スター選手が多いですが、
連携できてないと、いくら一人一人がいい選手でもねえ。う〜ん。

DFもダメですよね。
ザンブロはかなり頑張っていると思いますが、
チェルシーのDFと比べると、話にならないくらいじゃないっすか?汗
また、ジェノアの攻撃がよかったこともあり・・・。
まいったなあ。今年も大丈夫なんでしょうか???

チェルシー戦は前半だけ見てます・・・笑。
いわくつきの?ロビーニョに先制されたものの・・・
後半を見るのを楽しみにしてます。
しかしながら、マンCもなんだか怖いなあ・・・


追記
その後、マンC×チェルシーの後半戦を見ました。
なかなか楽しい試合で、1−3でチェルシーが勝ったのはよかったのですが、
テリー君が一発レッドで退場;;;
黄色ぐらいの覚悟はあったと思うんですが(^_^;)、
赤になるとは・・・おかげでマンU戦に出られません;;;ショック。

ここのところ、ランプスはいいですね〜。
posted by YOSHI-CO at 20:35| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

頭痛・・・

なんだか暑さがぶり返し・・・

昨日からの偏頭痛に苦しむ一日(T_T)。
頭痛薬もなんだか効かないし。
頭痛のせいで、活字を見るのも辛い;;;

・・・とかいいつつ、娘が読んで面白かったという「のぼうの城」和田竜 著を読み始める。


今日のBGM

「Viva la Vida」 Coldplay

元気を出すために、元気の出そうな好きなアルバム・・・
posted by YOSHI-CO at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

「ねじまき鳥クロニクル」

「ねじまき鳥クロニクル 第1部〜第3部」 村上春樹 新潮文庫

読み終わりました。
この話ってどういうあらすじ?と聞かれたら、実に答えにくい本だと思います;;;
また、感想を問われても、なんと話したらいいものか・・・笑。
自分の中でも噛み砕けていない。

とにかく複雑だし、しかしながら文章面は平易で、するすると読ませる力を持っているし・・・
夢なのか現実なのか?
時代を越え、実はこの登場人物たちは同一人物なのか?
井戸の中、ホテルの一室、満州での出来事・・・
全ての舞台が意味を持ちながら、現在の主人公に繋がってくる。

闇の大きな力・暴力に立ち向かっていく強さ・・・
話はここに向かっていっているようです。

「良いニュースというのは、多くの場合小さな声で語られるのです」

・・・という台詞が印象的でした。印象的な台詞が多い作品。
精読してみないと、この話の本当の意味はわからないと思うし、
そうやすやすとは、理解できないかもしれない。
あらゆるエピソードが暗喩を含んでいるようで・・・
恐るべし村上春樹・・・笑。


ずいぶん朝夕涼しくなってきました。気持ちがいい♪
先日に引き続き、家の片づけを大々的に行っています。
今日はかなり物を捨てたし、根本的に収納を変えた部分などもあったので、
ちょっと腰が痛い・・・苦笑。
まだまだ手を加えたいところがたくさんあるし、
根本的に見直したい部分もあるので、少しずつやっていこうと思います。

思えばこれまで一年おきに引越しをしていたので、
定期的に「大規模な片付け」をしていたわけだけれども、
定住してしまうと、なかなか思い切った片づけができないものですね。
時々見直してみないといけないですな。


今日のBGM

「The Best of RADIOHEAD」

作業を進めるに当たっては、ベスト盤がよかったりもします。
口ずさめる曲が続いたりするので・・・笑。
posted by YOSHI-CO at 21:25| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

晴れ晴れとした週末

この週末は気持ちがかなりスッキリとしていて、
こんなに心軽やかに週末を迎えられるのも久しぶりかな?という感じでした。

仕事も自分のペースで運ぶことができたし・・・。
(他の部の部長さんに、お昼をおごってもらっちゃったし♪・・・笑)
仕事上で、いつもはたいてい理不尽なことが、
日に二つ三つ起こるのだけれども(-_-;)、
それもなく、久しぶりに楽しく仕事ができました。珍しい・・・;;;

PTAのコーラスも文化祭への出演のため、密度の高い練習に入り、
こちらも楽しかったし。
土曜は娘の16歳の誕生日だったし。

毎週がこんな感じで過ぎていくといいのに・・・笑。


オットが最後の寄港地シンガポールを出ました。
18日には帰国します。
帰国した後、一度は母港の広島に戻るのですが、
10月からこちらの勤務になるので、3年ぶりに家に戻ってきます。

そのため、私と娘の物を少し片付けて、オットの居場所を作らないと;;;
クローゼット、たんす、下駄箱、本棚、座る場所・・・
少しずつ物を片付けはじめました。
オットの荷物が今のままじゃ入らないから;;;

久しぶりに一緒に生活するので、実はちょっと不安・・・大丈夫かな?
posted by YOSHI-CO at 21:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

焼きそばとBallads

暑さが戻ってきました。
娘は前期の期末試験がスタート。
大学のようにダラダラと1週間試験期間が続きます。
専門授業科目数が多いので・・・
頑張れ!

私は今日は休日につき、接骨院に行って、
板のようになってしまった背中をとりあえずほぐしてもらう;;;
結局、肩や背中の凝りって一生(^_^;)治らないのかな?
まあ、行かないよりはまし・・・という感じです。

乳腺外科も先生の移動に伴い、別の病院に移ることになったので、
新しい病院に電話をかけて、秋の予約をとる。
きれいな病院だといいな。
早くも手術後5年が経過する。ホルモン治療は卒業できるのかな?


昼食は、賞味期限切れのそばに、
これまたくたびれた残り野菜を入れて、焼きそばを作る。
コルトレーンの「Ballads」を聴きながら食べる焼きそばも、
なかなかオツである・・・笑。

このところ自分の怠慢から、食品をダメにしてしまうことが非常に多い。
かなり反省しているので、食品の無駄をなくすよう努力したい。切に・・・。
うまくやりくりをするようにしたい。
ちと気を引き締めて・・・オットも帰ってくることだし・・・苦笑。

料理の本なんかもたまに読んでみると、ヒントがある。
今日、久しぶりに主婦向け雑誌を買ってみた。
ちょっと前向き・・・!?


村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」第2部を読み終わる。
不思議なお話で、どこに行き着くのかが予測不能・・・笑。
並行して、村上氏のジャズエッセイ「Portrait in Jazz」もパラパラと読んでいる。
村上氏の文章は、自分の中になんだかすっと入ってくるようだ。


今日のBGM
「Ballads」「Giant Steps」 ジョン・コルトレーン

読書しながらビル・エヴァンスも結構聴いてたけど・・・笑
posted by YOSHI-CO at 21:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

セリエも開幕

雲行きは怪しけれども、また暑さが戻ってきたこのごろです。
ダイエー一の市に行ったら、ものすごい人でびっくり;;;
平日なのに、こんなに人が来るのねえ・・・


セリエAも始まりました。
インテル戦の初戦も見たかったのに、放送なし;;;え???
とりあえずミラン戦を見たのですが、
なんとも・・・まだ自分の視覚に馴染まない感じ・・・笑。
視覚だけではなくて、当人たちもまだしっくり行っていないように見え・・・
もうちょっと時間が必要なんでしょうね。
ビッグネームばかりで、これをアンチェロッティはうまく統率していかれるのかしら?
年齢的にもますます高くなってしまっているし;;;

また、先日は喜んだシェヴァのミラン移籍だけれども、
昨日の試合を見るにつけ、一抹の不安が残りました。
やっぱり以前のシェヴァとどこか違うような気がします。
チェルシーでの2年は、彼に何をもたらしたのかなと思って。

結局ボローニャに1−2で負け;;;
ロナウジーニョとピッポは合いそうもないなあ・・・苦笑。


チェルシーもトッテナム相手にドロー。連勝とは行きませんでした。
攻撃がどうも・・・
ちゃんとフィニッシュまでいけていなかったですよね。
中盤が充実している割には、FWがなんだか淋しいような気が・・・
ドログバはいつ戻ってこられるのかしら?
戻ってきたとして、コンディションはどうなのかしら?
こちらもちょっと不安が残ります。


映画「アヒルと鴨のコインロッカー」

WOWOWで録っておいたものを見る。
”ドルジ”を演じていた瑛太も、”椎名”を演じている濱田岳も、
自然でいい感じだった。
伊坂作品をこのごろ読んでいなかったので、原作を思い出しながら。
なんだかとっても伊坂作品がしっくりと見えた。
ボブ・ディランが聴きたくなった。
伊坂さんの作品って、音がある。


仕事いやいや病がエスカレートしている。
子供の登校拒否みたいだ(^_^;)。
明日仕事だと思うと、とたんに暗くなる・・・構えないと行かれない。


今日のBGM
「Stop The Clocks」 Oasis
posted by YOSHI-CO at 21:35| サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。