2008年06月24日

出揃いました!

ユーロの準決勝進出チームが決まりました。

ああ、イタリア・・・(T_T)。
0−0でPKまで持ち込んだのに。
やっぱりこういう重要な試合にはピルロが出ていて欲しかったし、
トーニがここ一番で決められなかったのも痛かったっす;;;
イタリアって、”今が旬”のFW不足ですね・・・;;;
キエッリーニの頑張りで、失点は0だったんだけれども・・・ね。
(始めはカンナもマテりんもいなくて、大丈夫かなと思ったけれど)
豪華GK対決は見ものでしたが・・・。

さ、ちょっとお休みのあと、準決勝!
なんだかもうどうなるか、わからなんですな。
予想外のことが起こりそう?!


中山康樹氏の、JAZZ入門新書を2冊読む。
(元スイングジャーナルの編集長さんらしい)
この2冊で内容が重なるところも多かったけれども、
この人の文章って柔らかくて面白く、参考になりました。
とにかくこの人、「マイルスだけ聴けばいい」・・・って言い切っちゃうんだけれどもね(苦笑)。
ごめんね。私はビル・エヴァンス好きだから・・・笑。
エヴァンスも聴きます。コルトレーンも;;;

でも、そういう彼は「新・エヴァンスを聴け」って言う文庫も出していて、
これも今パラパラと眺めているところ。
これは結構玄人向けに書かれているみたいで、おたっきーな資料がたくさんです(笑)。

「超ジャズ入門」 集英社新書
「JAZZ 聴きかた入門!」 宝島社新書
「新・エヴァンスを聴け!」 ゴマ文庫
                  ・・・・・中山康樹



例の住民運動。
もうほぼ、反対している建築物が建つ方向に進んでいるのですが・・・
あとは嫌がらせたらーっ(汗)をして、どうにか・・・という感じで進んでいるようなんだけれども、
もうはっきり言って、ついていけないし、
私自身、そこまで反対運動に加わる動機もないし、
どうやって、今後、強硬派の皆さんたちとお付き合いしていけばいいのか悩んでます。
秋には理事会職も回ってくるし・・・頭が痛いです。
これで住民同士、或いは近隣同士がギクシャクしてしまうのは、最も避けたいところ。

私の考えがおかしいのかな? もっと怒らなきゃいけないのかな?あせあせ(飛び散る汗)
でも、この運動。
当たらず触らず、遠巻きに眺めている人が半数近く・・・ってことも、事実です。


今日のBGM
「モーニン」 アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズ
posted by YOSHI-CO at 23:59| サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。