2008年07月28日

ピアノの日

今日は一ヶ月に一回のピアノの日でした。
ご主人とともに海外赴任から帰ってきた友達も会に復帰し、
夏バテ気味とはいえ、またまた盛り上がりのある会となりました。
これだけの長きに渡って、会が存続するというのは、すごいなあと思います。
改めて、息の長いお付き合いというのはいいなあと思います。


相変わらず30℃を越す日が続きますね。消耗します;;;
会社も行きたくないっす・・・苦笑。
明日は多分、教室周りとなることでしょう。


「TALKIN' JAZZ×文学」という小川隆夫と平野啓一郎の対談を読んでいます。
まあ、平野啓一郎さんって、若いのに文章が小難しいんですが(^_^;)、
彼の表現って、結構好きで・・・
これを読むと、あ〜芸術に裏打ちされているんだな〜と思いました。
マイルスやビル・エヴァンスのことについてなども結構書かれており、
興味深く読み進めています。


「これでいいんだろうか?」と、このところいつも自分に問いかけている気がします。
またちょっとダメな方向に逆戻りしているのかなあ;;;
一回あれこれリセットする必要があるんでしょうかねえ。
でもその”リセット”にも慎重になりすぎて、動けない。
(そんなに大きな”リセット”は考えていないですけれども;;;)
そう言っている間に、また一週間が始まってしまう・・・その繰り返しです。
情けなし・・・;;;

でも以前の精神的に健康じゃなかったときに比べると、
音楽も聴けるようになったし、本も読めるようになったし、
最悪な状態ではないとは思うんですけれどもね・・・苦笑。
posted by YOSHI-CO at 22:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。