2008年08月14日

「ダウン・ツ・ヘヴン」

なんだか夏休みはあっという間に終わってしまう気がします・・・(T_T)。
もう中盤を過ぎてしまった〜っ。

気がつけば、もう今週からプレミアリーグも始まってしまいます。
忘れないうちに、お休みしていたスカパーの契約を元に戻す・・・。
オリンピックに、サッカーにと、忙しい日々が戻ってきます・・・笑。


「ダウン・ツ・ヘヴン」 森博嗣 中公文庫

「スカイ・クロラ」シリーズ第二段。
子供としての水素の生死感。(死を望むようなところもあること)
大人になることに対してのモラトリアム。
地上(澱んだ汚いところ)と空(開けていて自由なところ)の違い。
またまた理解が深まりました。
次作は主人公が栗田仁朗に変わるようです。


フェンシングの太田さんが銀メダルを獲りましたが、
今までフェンシングって、ちゃんと見たことがなかったので、
一試合を通して見ることができて、なかなか興味深かったです。
あんなにシステマティックなスポーツなのですな。

男子サッカーは・・・;;;
もうよかとです・・・大汗。
posted by YOSHI-CO at 22:33| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。