2008年09月29日

週1ペースか??

このところなんだかバタバタしておりまして、全然書いていませんでした;;;
週末、土日は娘の学校の文化祭で、娘を見に行くのはもちろん、
自分まで出演してしまい(PTAコーラスで^_^;)、娘ともども楽しんでしまいました。
娘は文化祭の実行委員会をしていたので、かなり忙しそうにしていましたが、
充実した日々だったみたいです。
クラスでも餃子屋(笑)をやったり、美術部に共同作品を出したり、
イラスト部や文芸部の部誌に参加したり、有志団体エコ局のシフトに入ったり・・・
クラスTシャツのイラストも書きました。
よく頑張った!(うちの高校の親たちは、いい意味で親バカ集団です・・・爆)

ほかの団体の催し物も見ましたが、
油絵の展示、朗読、フラメンコ、バイオリンとギターのデュエット、ビッグバンドなど、なかなかクオリティが高かったように思います。
娘も来年は大きな作品を出せるといいなあ・・・笑。

二日間を通じて、なんだか青春だなあ・・・などと思ってしまいました。
いいねえ・・・。
しかし、親の方も文化祭の応援にどっぷりになってしまい、
この週末、なんだか何も手につきませんでした;;;
ビラの着色なんかも手伝ったし・・・笑。面白かった・・・!


・・・というわけで、サッカーもまだ観ていないし、
世の中で何が起きていたのかも、ちょっと疎くなっています;;;

しかし、失言で国土交通相が辞任していましたが、
まあ、失言もどうかと思うけれども、
正しくきれいなことしか言わない人ばかりが大臣って言うのも、
はっきりいってつまらないような気がします。
日教組が教育界の諸悪の根源って、私自身も思っているし(爆)、
アクがあるけれども、やることもやる・・・みたいな人がいてもいいんじゃないのかな?
まあ、中山さんがやることをやってくれたかはわかりませんが・・・;;;

とにかく、傷も皹もなく型どおりのきれいな人物、
失言・失策もない反面、大きな改革もできない人物、
・・・YESマンしかいなくなって、
ある日、とにかく口ばかり上手で、マスコミを味方につけた独裁者が出現して、
そいつにまんまとのせられて、
心地よいぬるま湯だったと思っていたお湯が、実はいつしか熱湯になっていて、
もう引き返せない・・・なんていう世の中になるんじゃないかと、
ちょっと心配しています。
あまりステレオタイプな世の中になってしまうのって、
どうなのかな???
実は先進国で一番全体主義に近づいているのは、日本だったりするんじゃないかって、
怖いです・・・。
posted by YOSHI-CO at 15:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。