2007年06月04日

羽田健太郎氏が・・・

訃報が相次ぐこのごろ。
ピアニストの羽田健太郎さんが死去。
よくTVで拝見していたし、
親しみやすい人だったので、
早い死が惜しまれる。
ご冥福をお祈りします。


風邪気味。貧血気味。
だらだらと一日を過ごしてしまった。
うまく時間が使えない。

結局アレルギーなのか、風邪なのか???(^_^;)
ま、大事にするに越したことはない。

身体がベストな状態であることが本当に少なくなったと感じる。
こうやって日々の小さな不調が増えていくんだろうか。
年にはかなわないです;;;
posted by YOSHI-CO at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしは音楽のことはいまもむかしもなにも理解していない朴念仁ですが、こどものころ、「題名のない音楽会」などでなじみのひとでした。50代ですよね。ほんとうに残念です。

わたしは体調がよい日がめったにありません。老化した脳年齢と同じくらいの肉体年齢で、どちらも実年齢よりはるか先をいってしまいました・・・。
Posted by yuta at 2007年06月05日 03:35
そうだったんですか・・・。これも知りませんでした・・・(今、ここではじめて知りました)。
私もこの人をよくTVで見ていました。
音楽好きの私としてはとても残念です。

ご冥福をお祈りします。
Posted by NK at 2007年06月05日 21:28
★yutaさん

「題名のない音楽会」の司会はとても楽しい感じで、
好きだったんです。
楽しそうにピアノを弾く人だと思っていたのに。
残念です。

あらら・・・yutaさんもそうなんですか。
健康な人がうらやましいと思う日々です;;;

★NKさん

たまたま先日TVで見て、なんだか寂しくなりました。
まだ若かったのになあ・・・。
Posted by YOSHI-CO at 2007年06月06日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。