2007年08月07日

「無名」




沢木耕太郎の作品を初めて読みました。
死に行く父を目の当たりにしながら、
自分と父の関係、父は自分にとって何だったのか、
父は何を望み、自分は父との関係に何を望んでいたのか・・・
昔の記憶をたどり、父の残した俳句を掘り起こしながら、
父の思いをたどる沢木さん。

淡々としたお話なんだけれども、心に響くものがありました。

次は曽野綾子さんの「哀歌」を読みます。
ヴィトゲンシュタインに関する本も買ってあるんだけれども;;;
マキアヴェリもほったらかされてる;;;


バルサが日本に来ているんですね〜。
お友達からチケットがあるんだけれども・・・と誘われたのですが、
このところ仕事が忙しくて、
時間に間に合うように日産スタジアムに行かれるかわからず、
断ってしまいましたが・・・(^_^;)。

今日、家に帰ってからWOWOWで見ました。
結構いいメンバーで来日してるのですね。見たかったな〜。
posted by YOSHI-CO at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。