2007年09月08日

愚民は淘汰される?

オットの職場に提出する私の所得関係の書類を作成してもらいに、
以前勤めていたパソコン教室に顔を出す。
相変わらず要領の悪いオーナーが全面的に二回ずつ訂正印を押した書類をもらう;;;
書類を作成してもらっている間に、ちょっとインスト代行もする(笑)。
懐かしい・・・。
インストのほうが、実は性に合っているかもしれない(^_^;)。


やっぱり、疲れているのがわかる。
とにかくちょっと、自分を休ませようと思う。


桐生操の『秘密結社 世界を動かす「闇の権力」』(中公新書)の最初のほうを読む。

フリーメーソンの話だったのだけれども、なんだか薄ら寒くなった。
どこまで本当なのかわからないけれども(^_^;)、
まったくあり得ない話でもないと思うし。
一握りの人々が、権力や財力をバックに暗躍して、
ウィルスや、ドラッグや、数々の身体に悪い化学物質や、とことん人々を愚民にする謀略や・・・
そういうものをばら撒いて、
少数のエリート選民?だけが、愚民を駆逐(or奴隷化)して、
心地よく生き延びられる世界を構築しようとしている・・・と考えると、
恐ろしいなあ〜と。
何を信じていいかわからんですな。
マスコミも、いわゆる権力のある人々も、ほぼ信じられんですよ(-_-;)。
自分の身は自分で守らにゃいけませんね。

しかしながら、秘密結社って妙に興味がわきます・・・笑。
posted by YOSHI-CO at 23:46| Comment(5) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オーナー相変わらずですか;
私も書類貰ったんだけど、何か間違いあったかも〜大丈夫か〜;;;;

秘密結社、私も興味ありますが、本当なのかなあ?どう思います?
Posted by YUMAMA at 2007年09月10日 09:27
秘密結社というだけあって秘密にされているので、入れない人たちが恐ろしげに話をふくらませているだけだとは思いますけれど。
その正体は単なる仲良し&互助会だったりすることもありえるんですよね。
でもやっばり怖そげなほうが面白いですね。
Posted by しんちゃんママ at 2007年09月10日 14:39
★YUMAMAさん

相変わらずでした;;;
訂正印のいっぱい押してある書類になってしまいました;;;

秘密結社。。。どこまで本当なのかなあ???


★しんちゃんママさん

わははは・・・そうなのかもしれませんね。
イメージ的には、悪事や世界制服をたくらんでいるとか、そういう感じですかね〜笑。
うちらも秘密結社作りますか?(爆)
Posted by YOSHI-CO at 2007年09月10日 21:41
いいですね。
コンセプトは友愛と相互扶助。
内容はお引っ越しのお手伝い。
いかがでしょう。
Posted by しんちゃんママ at 2007年09月10日 23:45
★しんちゃんママさん

ある意味「群青」は秘密結社だったのでしょうかねえ?(笑)
ぜんぜん秘密じゃなかったけどなあ・・・(^_^;)。
Posted by YOSHI-CO at 2007年09月11日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

秘密結社 桐生操(中公新書ラクレ)
Excerpt: 世界はフリーメーソンによって支配されている? 甘い甘い。 フリーメーソンのバックには奥の院であるイルミナティ、およびその組織を統轄する十三血族がいることを忘れてはいけませ...
Weblog: Sasaki Takanori Online
Tracked: 2007-10-04 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。