2008年05月01日

決勝へ!!チェルシー×リバプール

久しぶりにLIVEでCL見ました!!!スタンフォードブリッジは雨。
もう泣きましたよ。ワタクシ(T_T)。感動で・・・
やっと、決勝で見られる・・・

プレミアのユナイテッド戦に続き、チェルシーが再びいい試合をしてくれたので、うれしい限りです。
リバプールの時間もあれば、チェルシーの時間もあり、
両者の力も拮抗・・・といった感じでした。ハラハラドキドキです。
「中央突破」のチェルシーVS「サイドも広く有効に・・・」のリバプール。

リバプールはベナユンがよかったな〜。
いつも気になってるんです。この人。巧いよね。
(ベナユンとか、フレブとか、渋い系策士好きです・・・笑)
トーレスの得点もこの人のパスがあったから・・・。見てますね。絶妙でした。
追いつかれたときは、どうしようかと思ってしまいました。
しかし、トーレスで最後まで行くのかと思ったら、途中交代;;;
そういえば、あんまりカイトが活躍しなかったような;;;

わがチェルシーは、とにかくドログバの復調が鍵でした。
どうも、ボールがキープできなくて、バランスも悪くて、
やる気あるのかなあ〜?と思った時期もありましたが(^_^;)、
ユナイテッド戦あたりから、ずいぶん違ってきて、
そして今日の2ゴール!!
狭いほうのニアに突き刺す挑戦的なシュートがそれを物語ってました。

ツェフは相変わらず頼りになるし(2点獲られたけどね;;;)、
エッシェンは超人的だし(この人も”鍵”の一人ですよね)、
ドイツの王様はとにかく走り回ってるし(額に汗する王様もかなり素敵です・・・笑)、
J.コールはアクセントをつけるのに一役買っているし・・・
今回のチェルシーはよかったです。
巧いなと思うところが何箇所もあった。

そして何といってもランプス(T_T)。
浪花節的といわれようが、何といわれようが、
あたしゃチェルシーのこういうところが好きです。ほんとに泣きました。
PKよく決めました!!

そして延長戦。
PK、ドログバの二発目・・・ときたので3−1で、このあとはもう安心かなと思った矢先に、
バベルにミドルを打たれちゃいました・・・あれは油断かな?(^_^;)
しかし、あれで気持ちに喝が入りましたよね。

やっとやっと決勝のチケットを手に入れました。
本当にうれしい!!!!!!
ユナイテッドには負けたくないな。うん。頑張ろう!!(笑)
そして冬にクラブワールドカップで日本に来てくださいな(^_^)v。
(周りの友人がこぞって「チェルシーだったら観に行かない。」って言いそうだけどな・・・爆)


娘は今日から一泊で宿泊オリエンテーション。
足柄方面に行ってます。
今日はのびのびの一日になります。また映画観に行っちゃおう。
友人とのランチも楽しみ。


映画「フィクサー」

昨日観てきました。
面白かったか?といわれると、そうでもないかもしれないんだけれども、
じわじわと話が動いていって(前半は眠くなります;;;)、
ここで来たか・・・と最後に片方の頬でほくそえむ・・・様な映画かな?(笑)
「BINGO!」とか言うこともなくて、淡々と。

とにかくジョージ・クルーニーがかっこいいです。
最後に延々とタクシーに乗り込んだジョージの表情をカメラが捉えるんですが、
かっこよかったな〜。
また老けたような気がしないでもないんだけど(苦笑・・・それほど私と年が変わらないと思うんだけれども)。

川崎TOHOのプレミアシートで初めて観ました。(通常料金だったし)
広い座席でリクライニングもできて、快適でした〜。
posted by YOSHI-CO at 09:07| サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。